SEOに効果的なキーワードや関連語を調べるための分析ツール

SEOに有利なキーワードや関連語を調べるためのツールをご紹介します。ただし、これらのツールはサービス停止になることも多いので、利用時には最新データを取得しているかサービスが有効かご注意ください。

SEOに効果的なキーワード調査ツール

コンテンツ作成時は、検索エンジンからのアクセスが多いキーワードで、記事を増やしたいですね。

最も有名なツールがアドワーズ付属のキーワードプランナー。

利用方法の詳細は、「キーワードプランナーで競合性を調べる」ページをご確認ください。

大手SEO会社のferret社が提供しているキーワードアドバイスツール

Ferret:他にもSEO診断の様々なマーケティングツールがありますのでご活用ください。月間検索数や検索推移調査に利用できます。

SEO難易度チェックツール。キーワードプランナーとあわせて利用しましょう。

rishirikonbu:ユニークな名前のSEO診断ツールがたくさん。このツールは入力したキーワードを検索上位にするための難易度を表示。

検索数が多くて難易度の低いお宝キーワードを発見できれば嬉しいですね。

予測キーワード一覧:検索エンジンは、キーワードを入力フォームに入れると、ユーザーが多く検索する関連ワードを表示してくれます。オートコンプリートやサジェストと呼ぶ。

Übersuggest

ユーザーによっては、この関連ワードを利用して目的を達することもありますし、検索数が多い言葉であることは間違いありません。

調べたいキーワードを入力し、English/USAを日本語に切り替えます。

イングリッシュを日本語に切り替え

関連語を探すためのツール

Webマーケティングは、ネーミングやキャッチコピーで様々な言葉を利用します。SEO的にもある言葉に対する関連語や類語をできるだけページに散りばめて、内容の充実したサイトにしたい。

そんなニーズに答えるツール達。

関連語を探すキザシ

キザシ:同じ文脈上で語られやすい言葉を探すツール。簡単に言うと、鴨に対するネギのような同一の文脈で語られやすい言葉が関連語。

類語や同義語ツール

weblio:約400万語の類語や同義語・関連語の辞書。簡単な英和和英テキスト翻訳も付属。

現在のWeb上で人気のキーワードを探す。

グーグルトレンド:検索エンジン最大手のグーグルが公表しているトレンドツール

様々な検索キーワードそしてヤフー知恵袋のデータも表示してくれる便利なツール

Relatedーkeywords:検索窓にキーワードを入れるとグーグルサジェストをはじめとした膨大な量のキーワードを表示してくれるSEOアドバイスツール。

このページの先頭へ