グーグルウェブデザイナーは次代の広告作成ツール【無料でバナーも作れる!?】

バナー広告作成・サイト画像作成ツールは、イラストレーターやフォトショップが有名。プロデザイナー達の飯のタネ。

無料のツールもあるとはいえ、やはり、出来栄えに雲泥の差。

ところが、グーグルがベータ版の提供を始めた「Google Web Designer」はスゴイ奴かもしれません。イラレやフォトショップを販売するアドビは涙目になるかもしれません。

グーグルウェブデザイナーはウェブコンテンツ作成ツール

視覚的なインターフェースを利用して、HTML5広告などのウェブコンテンツをデザイン及び作成できるツール

ダウンロード先とヘルプセンター

●ダウンロードしてみました。本格的な感じです。

ダウンロード画面

●新規ファイルの作成

バナーやHTML、CSS、JavaScriptなどに対応しており、サイズも様々に作成可能!

ファイルの作成

●画面上で画像の加工やテキスト文字の追加など様々な加工ができます。

画面上で様々な操作が可能

グーグルによるとプロ並のデザインが可能になるツール。取りこんだ画像を使い描画し終えたら、HTML5、CSSで出力可能。

使いこなせればWebマーケティングに必要な広告・画像などを自在に活用できるかもしれません。

画像ソフトを全く使ったことが無い人にはやや敷居が高い。そこでグーグルウェブデザイナーの使い方を紹介しているサイトを参考にリンクしておきます。

●Google Web Designerの使い方–インタラクティブなバナーを制作してみよう:Schoo

htmlコーディングの小棹制作所:スワイプギャラリー・カルーセルギャラリーが作れちゃうGoogle Web Designer

本格バナー制作で学ぶGoogle Web Designerの使い方

Google Web Designerだけでも、図形を描いたり、文字や写真を配置したりできますが、本格的なバナーの制作ではあらかじめデザインツールを使ってデザインし、Google Web DeisignerはHTML5のオーサリングツールとして活用するのがよいでしょう。

簡単操作でバナー作成するだけのツールではなく、ややプロ向けの本格的ツールっぽいので、慣れるには少し時間がかかりそう。

このページの先頭へ